Quality of Otaku Life.

工事業者いらずでDIY(?)! DXアンテナを自分で設置してBSアニメ視聴環境を整える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

J:COMからドコモ光への契約変更とともにJ:COMのアンテナケーブルが家で使えなくなりました。

それにともない、地デジのアンテナをnasneにつけようと思ったら、地デジのアンテナが家になかった……だから地デジアンテナを自分で設置しよう!というのが前回のハイライト。

ただ、自分の部屋の窓の位置ではサンテレビと京都テレビが映りませんでした。サンテレビも京都テレビも、関西におけるアニメ試聴の生命線。これでは少女終末旅行もラブライブ!サンシャイン!!も試聴することができません。BS11を見るためにはBSアンテナも必要に……。

というわけで今回はBSアンテナを自分で設置してみました。

DXアンテナ 45cm形 BS110度 CS アンテナセットを購入

購入した商品はこれ。ベランダの柵に取り付けるタイプのものなので、ないという方は注意が必要です。私はインジケーターつきのものを選びましたが、正直一切必要なかったのでなしのものでもいいと思います。

製品自体は重くもなく、こういった取り付けに慣れていない人でも簡単に取り付けることができます。今回写真を貼っていないのは、家の外観が映ってしまうということもありますのでご容赦願います。

角度調整に苦戦? 仰角? 衛星の向き?

地域によってアンテナの仰角を調整する必要があります。この製品だとその仰角の調整も楽で助かりました。

Amazon商品ページより。

 

次に衛星の向きにアンテナの向きを調整する必要があります。「BSコンパス」というAndroidアプリが役に立ちます。

これがなかなかシビアで、3cm向きがズレると放送を受信できないようで苦戦しました……。もしかすると、Google Mapを開いて南西に向けてアンテナを調整するだけでも案外なんとかなるのかもしれません。

地デジのアンテナケーブルとBSのアンテナケーブルを一つにまとめる

nasneの入力端子は一つだけなので、アンテナケーブルを一つにまとめてやる必要があります。

というわけで混合器を購入。今回はこれを使いました。

これでひとつにまとめることができます。当然、混合器のout側に挿すケーブルも必要になります。地デジとBSに対応したアンテナケーブルを購入しましょう。

これをout側に挿して、nasneにつなげるだけ。BSアンテナの向きがちゃんと調整されていれば、放送を受信することができます。

今回購入したDXアンテナの注意点として、「テレビからアンテナに電力を送る設定にしてください」的なことが書かれていましたが、nasneでも問題なく電力は送れているようです。nasneにそういう設定がないからダメかなとちょっと焦りました。

まとめ:無事BSを受信!!

無事にBS11を受信できています。これで少女終末旅行も見れます。アニゲーイレブンも見れます。本当によかった……。

このように、地デジアンテナもBSアンテナも工事業者いらずで、自分で格安施工をすることができます。地デジとBSのアンテナ取り付けで総額1万円を切るなんてことは、業者に依頼するとまずありえませんし、本当に安く抑えられました。

ただし、ベランダに設置した場合は、どうしても遮蔽物などがあれば受信しづらい環境になるのはご注意を。どうしても屋根に設置しないといけない場合は、危険ですので素人が登らないようにしましょう。地域の電気工事店にお問い合わせてみてください。そちらのほうが確実に受信できる環境を整えてくれるのは間違いありませんので。

The following two tabs change content below.
くろこ

くろこ

趣味にはぬるくゆるく浅くたまにガチで取り組んでいます。やりたいことはコロコロと変わっていくので”ゆるーく気ままに”やってます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。